Reclaiming Public Services: How cities and citizens are turning back privatisation

Reclaiming Public Services: How cities and citizens are turning back privatisation


民営化の失敗が 世界中で広がる中 人々は必要不可欠なサービスを「公」の下に取り戻している。 自治体は民営化を逆転させている。 民営化は約束した投資も効率化も費用削減ももたらさなかった。 民主的な公共サービスは、効率的で低価格 世界45か国で835件の再公営化の成功例が報告された。 水と電力セクターが顕著である インドのタミルナドゥ州は 657の州立コミュニティー食堂を設置 数百万人の貧しい市民が安心して食事ができるようになった。 コミュニティー食堂は数千の新たな雇用を創出 ドイツでは284件の電力再公営化が起こった。 ハンブルク市は市立の電力供給企業を設立した後 再生エネルギーへの移行を実現するために 送電線を買い戻した。 公共サービスは、利益を生み出すためではなく、人々のためのもの 世界の事例で元気がでたら あなたのまちのストリーも他の人に勇気を与えます。 このビデオをシェアしてレポートを読んでください。

Comments

  1. Post
    Author

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *